『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』 プレイ日記 #13

北アオロ雪原

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20161114170712

『無限燃料棒』を作るために必要な(エリキシル)カテゴリのアイテムを持ってませんでした。

そこで(エリキシル)カテゴリの『ドンケルハイト』を購入するために、お金を稼ぐことにしました。

で、前回はそこで終わったのですが、その後お金が貯まったので買いに行ったのですが、在庫がありませんでした・・・

ファタリア山嶺 道を間違っていたようなので、一旦『グラーデル平原』に戻って来ました。 そして、平原を東の方へ進んで行くと...

前回の日記も確認してみたのですが、在庫数0になってますね。

気付きませんでした・・・

図鑑には『ドンケルハイト』以外の(エリキシル)カテゴリのアイテムが載ってないんですよね・・・

しょうがないので、クエストをこなしたりバトルや採取などして新しいレシピを発想させる事にしました。

もしかすると(エリキシル)カテゴリのアイテムを発想するかもしれないので・・・

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20161116111347

そう思って採取してたら、『南アオロ雪原』の雪の塊から『竜のウロコ』というアイテムを採取できました。

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20161116111324

やっと手に入りました。

(エリキシル)です。

これで『無限燃料棒』を作る事ができました。

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20161116111710

やっと最初に出された課題の作り方を閃いたようです。

『氷中炎灯』のレシピを発想しました。

今すぐ作りたいのですが、まずは『無限燃料棒』をキルシェちゃんに見せに行く事に。

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20161116111830

OKみたいですね。

次は『氷中炎灯』ですね。

では、さっそく・・・

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20161116112110

と思ったら、今度は錬金レベルが足りない・・・

3も上げないといけないです・・・

というわけで錬金レベルを上げるためにひたすら調合する事に。

初めて調合するアイテムは経験値が多く貰えるので、一度も作ってないアイテムを調合して経験値を稼ぐ事にしました。

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20161116132415

それでも錬金レベル25に届かなかったので、発想ポイントを使って新しいレシピを発想しました。

それらを調合して、何とか錬金レベル25になりました。

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20161116134155

『氷中炎灯』を作ってキルシェちゃんに見せに行こうとアトリエから出ると、見覚えのある女の子が・・・

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20161116134252

ティアナでした。

話しかけると『アイゼン鉱』をくれました。

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20161116135123

キルシェちゃんに『氷中炎灯』を見せると、推薦状を書いてくれました。

これで3枚揃いました。

あとは『ライゼンベルグ』に向かうだけですね。

今回発想したレシピ

  • 氷中炎灯
  • グラナート原石
  • 玉鋼フルメイル

発想ポイント使用

  • 青銅の鏡盾
  • モフコット
  • シルヴァリア
  • 多色染料
  • 旅人の糧食
  • 錬金粘土
  • ピュアオイル
  • アプコール

以上ですね。

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~_20161117082614

とりあえず、『ファタリア山嶺』まで戻ってきました。

看板を見ると、南に向かうと以前アトミナとメクレットが言ってた『ヴァイスラーク』という町に行けるようです。

見聞院の本院もそこにあるみたいなので、次回はそこへ行ってみたいと思います。

というわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)