『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』 プレイ日記 #26

イベントいろいろ

ルアードを倒せば終わりだと思うのですが、その前にイベントをいろいろこなしておこうと思います。

まずはオスカー。

結構前にオスカーに”常夜の仙花”という花を探してほしい、みたいなことを頼まれてました。

で、オスカーと話してたら、プラフタが”妖精の森”にあるんじゃないかと。

“古き妖精の森”に向かいました。

オスカーは”常夜の仙花”の声が聞こえると言って、ある花に近づきました。

が、それは毒草でした。

植物に嘘をつかれてショックを受けてました。

翌日、モニカと一緒にオスカーをなぐさめに行きました。

そして何故嘘をついたのか聞きに、もう一度妖精の森に向かいました。

この毒草は、この森の番人でした。

この森には、貴重な植物があってそれらを守るためだったようです。

ちゃんと節度を守るならと、奥へ進めるようになりました。

奥へ進むと、”常夜の仙花”がありました。

が、オスカーは採取するのは止めようと言いました。

“常夜の仙花”はこの森にいたいんだと・・・

と、そこへ魔物が現れました。

花を守るために魔物と戦う事に。

戦闘中に周囲の毒草の毒が舞い上がって、モニカが吸い込んでしまったようです。

どうすればいいか悩んでいると、”常夜の仙花”が自分達に任せてくれと。

釜がないので錬金術が使えないので、オスカーが調合することに。

薬草の調合ぐらいはできるようですね。

ここで、イベントスチルとトロフィーゲット。

この後、”常夜の仙花”を採取できるようになりました。

ハロルに時計の部品を直すための材料を集めてほしいと頼まれました。

“クプルフ鉱”10個集めて持っていきました。

時計が直るまでしばらくかかるようです。

その間に他のイベントを。

結構前に発生したクエストですが、やっとできました。

元気のないレオンにアクセサリーをプレゼントするというものですが、素材が見つからなくて放置してました。

“ペンデグリュン”というアイテムですが、カフェのテスから引換券20枚と交換できました。

これで、”エアリスブローチ”を作って、レオンにプレゼントしました。

数日後、アトリエにレオンがやってきました。

山師の水辺にバカンスへ行こうと誘われました。

山師の水辺に行くと、イベントスチルとトロフィーをゲット。

ハロルのところに行くと、時計が直ってました。

ここでも、イベントスチルとトロフィーをゲットできました。

次はジュリオのイベントですね。

ナザルスを助けるために、”万能厄除け香”を作りました。

薬が出来たことをジュリオに報告に行きました。

そして、再び”封印された寺院”へ。

以前、ナザルスが落ちて行った床の穴から下へ降りてみました。

すると、採掘場のような場所に繋がってました。

先へ進むと、研究所ような部屋がありました。

調合用の釜も。

そして、そこへナザルスが現れました。

このままでは薬を飲ませられないので、一旦戦うことに。

バトル後、薬を飲ませて元の姿に戻りました。

が、左腕は元に戻らなかったようです。

でも、呪いの元は消滅したようで、これ以上侵食することはないそうです。

数日後、ナザルスが訪ねてきました。

もう一度薬を作ってほしいと。

そろそろ旅立つそうで、念のために持っておきたいと。

それと、自分と同じ境遇の人がいたら助けたいからということです。

“万能厄除け香”を5つ作って、ナザルスの待ってる”封印された寺院”の奥の研究所へ向かいました。

ナザルスは、この研究所のことを調べていたようです。

どうやらこの場所は、異界へ向かうための拠点らしいのですが、詳しい事は分からないようです。

というわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)