DARK SOULS Ⅲ(ダークソウル3) プレイ日記 その34

生贄の道

今回は、”生贄の道”からですね。

ここから真っ直ぐ進むとボスの”結晶の古老”がいるのですが、ここから左の方へ進むことができました。

先には、”ヴィンハイムのオーベック”って人がいました。

選択肢『魔術を学びたい』『約束できる』を選ぶと、祭祀場で魔術を売ってくれるようになりました。

“結晶の古老”ですが、以前プレイしたときは気付かなかったのですが、ボス手前の建物で”カリムのイーゴン”って方を呼び出せました。

2人なので、余裕で倒せました。

ファランの城塞

次は、”ファランの城塞”ですね。

適当に走り回ってたら、はしごを見つけました。

これも、以前は気付かなかったですね。

はしごを上って行くと、篝火と”ファランの老狼”というでっかい狼がいました。

祈ると、ジェスチャー”不死隊の儀礼”を。

その後『誓約を願う』を選択すると、誓約”ファランの番人”を入手できました。

すぐそばにエレベーターで上に上がってみました。

すると、奥に何かいました・・・

意外と簡単に倒せました。

倒すと、”はぐれデーモンのソウル”を落としました。

さっそくソウル練成してみました。

最大装備重量を増やすことができる、”ハベルの指輪”にしました。

これは良いですね。

というわけで、今回はここまで。

結構行ってない場所がありますね。

2度目のプレイですが、色々発見があってまだまだ楽しめそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)