Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)プレイ日記 #2

Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)
Death end re;Quest_20180412160718

序章

傭兵を募集してるというので、王宮にやってきました。

が、人の気配がありませんでした。

仕方ないので奥へ進んでみようとしたら、どこからか声が聞こえてきました。

メニュー画面の右の方に、現在の目的が表示されてるので迷うことはなさそうです。

2階中央の大扉に向かえばいいようです。

途中、セーブポイントやアイテムなどが落ちてました。

大扉の奥に王様と衛兵がいたけど、何やら様子がおかしい…

あわててその場から逃げ出しました。

衛兵にもシイナと同じ痣があったようです。

頭に直接男の声が響いてきました。

男はシイナの事を知っているようです。

衛兵が追ってきてるというので、男の指示に従って逃げることに。

逃げてる最中に、男が訪ねてきました。

お前は、”***しいな”か?と。

ただ、”しいな”の前の言葉が聞き取れませんでした。

男も自分の名前を名乗ったのですが、そっちも聞き取れませんでした。

そうこうしているうちに、衛兵に追いつかれてしまいました。

今回のバトルから、”フィールドバグ”が発生するようになりました。

赤や青に発行してるのがバグですね。

触れるとキャラが汚染してしまって、汚染度が100%になると戦闘不能なるようです。

フィールドバグは、ノックバグで敵を吹き飛ばして消滅させることができます。

戦闘後、男がシイナにまとわりついてる痣は”バグ”だと。

バグを除去してみたというのですが再生してきました。

そして、何か出てきました。

これもバグのようで、意思を持っているようです。

バグはシイナを捕食しようとしたけど、シイナはそれを制御しました。

次のバトルで”グリッジスタイル”になりました。

通常は汚染度80%を超えると変化できるようです。

グリッジスタイルになると攻守が大幅に強化されて、汚染度が毎ターン10%して80%下回るか戦闘終了で解除されるようです。

それと、コマンドの3つ目に”ワイルドスキル”というグリッジスタイル専用のスキルを設定できます。

ワイルドスキルは、見た目も威力も最高ですね。

バトル後、やっと名前を聞き取ることができました。

男は禁止ワードを解除したと。

シイナの本名は”二ノ宮しいな”

男は”水梨新”

ここで、しいなは自分のことと新のことを思い出したのですが、自分がどこにいるのかまでは分かってないようです。

というわけで、序章のワールズ・オデッセイ編はここまで。

実際には1章の途中なんですが、面白いですね。

実は今週あるRPGを予約してるのですが、そっちが本命だったのですがデスリクの方を優先的にプレイしそうです。

コメント