慟哭そして… プレイ日記 #4

慟哭そして…
慟哭そして…_20180426115843

慟哭そして…

ボイラーが壊れていてお湯が出ないというので、『ボイラー室』にやってきました。

まず周囲を調べてみました。

水道管が割れていたので、『ガムテープ』で穴を塞ぎました。

そして、バルブを回すと水が流れだしました。

スイッチを入れると火がつきました。

梨代は千砂たちに知らせてくると、行ってしまいました。

風呂に千砂といつみがいました。

が、今度は風呂の窓が割れてて入るのが嫌だと…

前回『ボイラー室』で手に入れた『鏡』で窓を塞ぎました。

一旦『脱衣所』から出て、もう一度入ろうとしたら神田川が来ました。

山奥の廃屋の話を聞かさせました。

神田川と別れて、もう一度『脱衣所』に入ろうとしたら選択肢が。

ここは『様子を見る』を選択しました。

すると…

神田川が風呂を覗いてました。

声をかけると出ていきました。

で、さっき窓を塞ぐためにつけた鏡を見ると…

マジックミラーだったようです。

ここでトロフィー『隠しシナリオ6』をゲット。

やっぱ千砂ちゃん良いですね。

洗面台を調べると、石鹸に鍵がささってました。

『鍵03』を入手。

『脱衣所』から出て再び入ろうとしたら、さっきと同じ選択肢が。

今度は『二人が出てくるのを待つ』を選択。

で、二人が出てきたので浴室へ。

シャワーからお湯を出して、『溶剤』を使用するとフタが温まって開けることができました。

そして、『広い部屋』へ。

『あかずのま』のドアノブに『溶剤』を使用すると、接着剤が溶けました。

『溶剤』はなくなってしまいました。

と、そこへ真理絵先生がやってきました。

そして、ここにいるのは危険だと言われました。

地下の部屋に男性の遺体があったと…

というわけで、今回はここまで。

コメント