Horizon Zero Dawn プレイ日記 #20

山賊の野営地-逆さ山

今回は、メインクエスト『門前の使者』を進めていきたいと思います。

すでに穢れ地帯2ヶ所浄化してるので、次はカージャとの国境にある砦に向かいます。

とりあえず、鉄の広場と砦の中間にあるたき火まで、ファストトラベルして向かう事ことにします。

“ランスホーン”という、新しい機械がいました。

オーバーライドできたので、同士討ちさせてその隙に先へと進みました。

途中で”鉄の花”を回収して、その先の穢れ地帯へと進みました。

穢れ地帯には、ウォッチャーとスクラッパーの禍ツ機がいました。

さっきのマップを見ると、この先にヴァンテージポイントがあるようなので行ってみました。

小さくて分かりにくいですが、画面の中央にヴァンテージポイントがありました。

ヴァンテージキャッシュを開くと、

大きな家が映し出されました。

で、現在は・・・

廃墟になってますね。

マップで確認してみると、山賊の野営地になってるようです。

ついでなんでメインクエストは後回しにして、まずはそちらへ向かうことにしました。

敵に気付かれて警報で増援を呼ばれてしまいました・・・

あと、捕虜が2人いますね。

敵の重装兵を倒して、”ファイヤースピッター”という重武器を奪いました。

この重武器があれば、あとは楽勝でした。

ただ動きが鈍くなるので、重武器使用中に移動が速くなるスキル”ヘビーリフター”を習得しておきました。

ファイヤースピッターで敵を倒しながら、捕虜の元へ向かいました。

捕虜を救出したら、残りの敵を倒して『山賊の野営地-逆さ山』完了ですね。

野営地を制圧すると、商人などがやって来ます。

売ってる物は、他と特に変わりないですね。

他にもデータポイントや、箱も結構ありましたね。

それらを回収して、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)