Horizon Zero Dawn プレイ日記 #29

死に至る相続

またまたサイドクエストが発生しました。

依頼者は”ラナマン”

邸宅が機械に襲われて逃げ出してきたという。

家族の安否を確認してほしいと。

目的地はメリディアンから南の方。

他のクエストを進めようと思ってたのですが、近いので先にこのクエストを終わらせる事にしました。

屋敷に着きました。

“ラヴェジャー”と”ウォッチャー”がいました。

機械を倒すと、屋敷の方から声が聞こえました。

ドアをこじ開けて助けてあげました。

ラナマンの妹のようですね。

機械に襲われた時に、父親に納屋に押し込められたようです。

父親や守衛は機械にやられてしまったようですね。

周辺を調べてみると、屋敷の向かいにある工房から信号が。

中を調べようとしたのですが、扉は開きませんでした。

が、工房の裏から壁をよじ登って中に入る事ができました。

工房内には、謎の装置がありました。

どうやら、この装置で機械がおびき出されていたようです。

誰かが機械にこの家を襲わせるために、装置を置いたみたいですね。

ダラーディに父親に敵がいたのか尋ねてみると、兄のラナマンだと。

ラナマンは、ギャンブルにハマって盗みや恐喝をするようになって、父親に勘当されて復讐を誓っていたと。

と、そこへラナマンが現れました。

財産目当てで、家族を皆殺しにしようとしたようですね。

手に持った装置で妹やアーロイを機械に襲わせようとしたけど、自分が襲われてやられちゃいました。

ここで、グリントホーク3体とバトル。

バトル後、ダラーディに話しかけてクエスト完了。

報酬は、普通の報酬の箱と経験値3750でした。

というわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)