Horizon Zero Dawn プレイ日記 #32

野に倒れし者

今回はメインクエスト『野に倒れし者』です。

目的地は、前回行ったシャドウ・カージャの前哨基地の近くですね。

と、その前に、メリディアンで入る古の器などの収集アイテムを交換できるんでしたね。

全然集まってないので、だ交換できないですが、報酬の箱と交換できるようですね。

あと、前々から気にはなってたのですが、カージャやシャドウと名の付く武器が売ってます。

パッと見通常の武器と変わりないと思ってたら、説明をよく見るとちょっと性能が違いましたね。

例えば、トラップキャスター。

通常のトラップキャスターは、電流で敵の動きを止められるのですが、カージャトラップキャスターは爆発でダメージを与えられるようですね。

目的地に着くと、エレンドが機械と戦ってたので加勢しました。

バトル後、エレンドにエルサが奇襲を受けた場所まで案内してもらいました。

奇襲場所を調べると、どうやら別の場所で殺されて死体をここまで運んできたようです。

ここから、足跡を辿って行くことに。

足跡を辿って行くと、”砕きの骨”という古の遺跡がありました。

そして、敵が現れました。

しかも、シャドウ・カージャではなくて、オセラムでした。

エルサは、同じオセラムにやられたようです。

途中、ラヴェジャーが2体現れました。

バトル後周辺を調べてみると、ここでエルサ達はやられたようですね。

あと、三脚がありました。

あの三脚は、何かの新しい武器で、それを使ってエルサ達に奇襲を仕掛けたようです。

他にもいろいろ妙な事がありました。

エレンドは、エルサの遺体を確認したと言ってましたが、遺体は顔が潰されていて判別がつかなかったと。

もしかすると、遺体は別の人物かもしれない。

メリディアンに戻って、もう一度確認することに。

ここでメインクエスト『野に倒れし者』完了。

報酬は、経験値5000でした。

というわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)