『ライフ イズ ストレンジ』プレイ日記 その2

エピソード1

Life Is Strange™_20160307075639

あれから少し進めたのですが、選択肢を選んだ時に左上に蝶のマークが出る時があります。

どうやら、その選択がストーリーに影響するようです。

他にも選択肢以外に、ちょっとした行動も影響する事があるようです。

Life Is Strange™_20160307080017

それで前回、校長との会話の後、自由に動けるようになり色んな人に話しかけることが出来たのですが、時間が無かったのでスルーしてまっすぐ目的地に向かってしまいました。

ちょっとした事が未来を変える事もあるようなので、なるべく話せる人には話すように、調べられるところは調べるようにしたいと思います。

というわけで、30分ほどしかプレイしてなかったので最初からやり直しました。

Life Is Strange™_20160307075551

前回プレイしたところで蝶マークが出てきたのは、校長との会話での選択肢のみ。

銃を持っていたネイサンの事を話すか、話さないか。

で、〇の『真実を隠す』を選びました。

ネイサンの家は金持ちで、学校にかなり寄付をしてるようなので、本当の事を話しても無駄な気が・・・

Life Is Strange™_20160307080218

グラント先生が警備主任が校内に監視カメラを設置しようとしてるので、それに反対するために署名運動をしてました。

途中何度か選択肢がありましたが、先生に話を合わせ署名しました。

Life Is Strange™_20160307073307

そういえば、校内のあちこちにたずね人のビラが貼ってありました。

『レイチェル・アンバー』って子が行方不明らしいのですが、前回プレイした時はあまり気になりませんでした。

Life Is Strange™_20160307081649

でも、今回色んな人と話してると、結構レイチェルの話が出てくるのですが・・・

結構重要なのかな、この行方不明事件は?

で、このソフトのパッケージの裏に書いてありました。

レイチェル・アンバーがどうたら、と。

このゲームの目的は、プロローグで出てきた竜巻をどうにかする事だと勝手に思ってたのですが、違うようですね。

Life Is Strange™_20160307082252

ダニエルから絵のモデルになって欲しいと頼まれたのですが、書いた絵はSNSにアップするというので何か面倒な事になりそうな気がしたので断りました。

でも、何か可哀想だったので、結局時間を巻き戻した引き受けました。

Life Is Strange™_20160307083532

前回は省いたのですが、寮の前にビクトリア達がいて中に入れませんでした。

Life Is Strange™_20160307083925

時間を操って何とかどける事が出来たのですが、ここでの選択肢。

Life Is Strange™_20160307084158

最初はからかって、ペンキまみれのビクトリアの写真を撮ってやったのですが、さすがにやりすぎかな?

Life Is Strange™_20160307084012

やっぱり、なぐさめることにしました。

この選択は大きく変わりそうな気がするのですが・・・

Life Is Strange™_20160307085547

寮に入ってとある部屋の前のホワイトボード。

Life Is Strange™_20160307085603

書き換えたら蝶のマークが。

これがどう影響するのか分からないですが、書き換えたままにしておきました。

Life Is Strange™_20160303130447

自分の部屋に戻ってきました。

前回はここまででした。

Life Is Strange™_20160307085829

部屋の中を調べてたら、こんな写真がありました。

左の『クロエ』って子は親友らしいのですが、最近は会ってないようですね。

何故この写真が気になったかというと、パッケージの裏にクロエって名前があったので。

Life Is Strange™_20160307090002

ダニエルが早速さっきの絵をSNSにアップしてました。

これが、どう影響するのか?

Life Is Strange™_20160307090116

この植物に水をあげました。

蝶マークが出て来たので、この行動が後々どう影響するのでしょうか?

Life Is Strange™_20160307090029

そういえば、『ウォーレン』に借りてるUSBを取りに来たのでした。

どうやら、『デーナ』って子が持って行ったようですね。

というわけで、ストーリー的には前回から全く進んでないのですが、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)