『ライフ イズ ストレンジ』プレイ日記 その21

エピソード 5:偏光

街に着きましたが、嵐でめちゃくちゃですね。

とりあえず、ウォーレンのいるツー・ホエール・ダイナーに向かう事に。

途中でエバンが倒れてました。

時間を巻き戻せば助ける事ができました。

トラックの運転手が足を挟まれて身動きできなくなってたので助けてあげました。

どっかのバカが線路を壊したせいで、この街に留まることになってしまったみたいですね・・・

って、すいません・・・

アリッサが建物の2階から助けを求めていました。

助けてあげようとしたら、マックスがくるたびに酷い目にあうと言って拒否されました・・・

今まで何度も助けてあげたのに、逆にそれがダメだったのかな?

近くに木の板があったので、それを橋代わりにしました。

壁がくずれてる建物があったので、中に入ってみました。

中は燃えているのですが、スプリンクラーが作動してません。

近くにヒューズボックスがあったので、それを使ってスプリンクラーを作動させました。

すると、人がいたみたいでスプリンクラーを作動させたことで感電してしまったようです・・・

というわけで時間を巻き戻して、さきにその人を助けてからスプリンクラーを作動させました。

外に出るとツー・ホエール・ダイナーが目の前にありました。

が、突然爆発してしまいました。

どうやら、ガソリンか何かに引火して爆発したようなので、砂をかけて防ぎました。

そばのクジラを撮影できました。

あと屋根の上にある車も撮影できました。

ダイナーに入りました。

中にはフランクもいました。

ウォーレンに今までの経緯を説明することに。

時間を巻き戻せる能力のことも信じてくれました。

ここでの会話で選択肢が何度かでてきました。

順番に、

  • クロエ
  • ジェファソン
  • 信じてくれる?
  • ハグする

と選択しました。

そして、ウォーレンに借りた写真にフォーカスしました。

というわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)