『ライフ イズ ストレンジ』プレイ日記 その22

エピソード 5:偏光

ウォーレンの写真にフォーカスして、エピソード4でボルテックスクラブのパーティ会場に入る直前に戻ってきました。

そして、クロエに全てを話しました。

クロエが殺されてしまう事や、ジェファソンが犯人だった事。

それに、クロエの父親の事故を防いで未来を作り変えた事も。

そして、デイビッドにジェファソンの事を話すようにクロエに頼みました。

ここでフォーカス終了。

クロエはちゃんとデイビッドに伝えたようですね。

ジェファソンが逮捕されたみたいです。

ジェファソンが捕まった事で、クロエも死なずにすんだようです。

ですが、竜巻は消えてないですね。

もうすぐそこまで来てますね。

と、ここでマックスが気を失ってしまいました。

気が付くと、一番最初の授業に戻ってました。

何か音がしたので窓を見ると、鳥が次々と窓に激突してきました。

が、誰も気にしてません・・・

と、次の瞬間教室からみんな消えてしまいました。

教室から出ようとしたら、いきなりジェファソンが話しかけてきました。

選択肢がおかしいですね。

教室から出ると、何故か女子寮にいました。

奥に誰かいますね。

ケイトでした。

話しかけるとケイトは目の前の部屋に入っていきました。

マックスも部屋に入ると・・・

何故かまた女子寮の入り口に出てきました。

どの部屋に入っても寮の入り口に出てきました・・・

シャワールームだったかな?

その前の机の上に鍵がありました。

鍵に218と書かれていたので、218号室に入ってみました。

するとまた寮の入り口でした。

が、マックスはレイチェルの服を着ていました。

なので、レイチェルの部屋に入ってみる事に。

レイチェルの部屋は壁にあるマップを見れば分かりました。

今度はビクトリアに姿になってました。

というわけで、ビクトリアの部屋に。

で、ビクトリアの部屋に入ると元の姿に戻るので、今度はマックスの部屋に入ってみました。

すると、今度は学校の廊下に出てきました。

が、時間が巻き戻ってるのでしょうか?

みんな動きや会話など逆再生されてました。

名前やコマンドも逆に表示されてますね。

廊下を進んで行くと鹿が女子トイレに入っていきました。

鹿を追って女子トイレに・・・

というわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)