夏色ハイスクル青春白書(略) プレイ日記 #23

7月30日(水)

7月30日の水曜日です。

この日は、めぐとヒカル。

まずは、ヒカルの練習に付き合いました。

にしても、この練習いつまで続くんでしょうね・・・

中庭にまた蘭子ちゃんがいました。

どうすれば、知り合えるんでしょうかね。

駅前で募金活動をしている少年に、トイレにいってる間募金箱を持って立っていてほしいと頼まれました。

途中、選択肢は『このまま待つ』を選択しました。

結局、戻って来たのは夕方でした・・・

ビーチに行くと、ユメッシーらしき影が見えました。

写真を撮って、弥生さんに報告するため学校に戻ってみました。

記憶にないのですが、賭けをしてたようです。

賭けに負けたので、罰として次の取材も手伝うことになりました。

罰というより、むしろご褒美ですね。

もう一度部室に行くと、今度はめぐが一人でいました。

どうやら最近部長と弥生さん、ちょっとぎくしゃくしているそうです。

二人の様子がおかしくなったのは、島の再開発計画の噂が流れが始めた頃らしいです。

再開発には、部長の実家の東海林グループが関わっているんでしたね。

で、再開発反対派の中に、弥生さんの父親をリーダーにしようとしている人達がいるようです。

それで、二人の間に気まずい空気が流れてるんじゃないかと。

というわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)