ドラクエ11 プレイ日記 #2

ドラクエ11プレイ日記2回目です。

どんどん進めたいのですが、クソ暑くてヤル気が起こらないですね・・・

育ての母ペルラに勇者の生まれ変わりだと告げられ、ペンダントを手渡されました。

それを持って、北のデルカダール王国へ向かえと。

で、クエストがありました。

紫のアイコンがクエストのようです。

主人公の家の納屋の屋根にある、”かぜきりのはね”を取って来てほしいと頼まれました。

事前に入手してあったので、その場で渡しました。

村から出るときに、エマちゃんがおまもりをくれました。

装備すると、魅了と呪いを30%で防ぐ効果がありました。

地図を受け取ったのですが、アイテムを採取できる場所まで確認できますね。

これはどうかと思ったけど、結局楽なんで地図で確認しながらアイテムを回収しています。

たき火で休むことができました。

朝・昼・夕・夜の好きな時間まで休めるので便利ですね。

夜しか出現しないモンスターもいるので、よく使うことになりそうです。

たき火の側には女神像があって、セーブや毒の治療などもできました。

今作でも井戸の中に入れました。

そういえば、最初から馬に乗ってますね。

R2でダッシュすると、敵を突き飛ばすことができました。

移動も速くて便利なんですが、なるべくバトルもしておかないと後々レベル不足で苦労することになるので、ほどほどにしておかないと・・・

デルカダールに着きました

広いし、人も多いですね。

さすがに全員に話しかけるのは面倒ですね・・・

酒場の裏でクエスト発見。

屋根の上にいる猫を助けてほしいと。

猫はすぐそばの道具屋の屋根にいました。

道具屋の2階からはしごを登れば、屋根の上に上がれました。

報酬は”ネコずな”

あと、近くに宝箱があって、”ちいさなメダル”を入手できました。

そういえば目の前の変な生き物、あちこちで見かけますね。

城へ続く階段のそばでクエストが発生しました。

グレイズ将軍と軍師ホメロスについて書かれた本を探してほしいと。

そこから、ずっと東にある民家に本がありました。

報酬は”ユグノア銅貨”

とある民家のバルコニーに宝箱がありました。

民家の裏の路地にあるはしごから屋根に上れました。

煙突から中に入ると、宝箱のところまで行けました。

中身は”きんのブレスレット”でした。

城のバルコニーにあるタルの中から、”ちいさなメダル”ゲット。

というわけで、今回はここまで。

今作はジャンプできるので、屋根の上など探索できる範囲が広いのでアイテム探しが楽しいですね。

その分、探索に時間がかかってなかなか先に進めないのですが・・・

スポンサーリンク
レクタングル(大)