ドラクエ11 プレイ日記 #7

ホムスビ山地

旅のとびらから、”ホムスビ山地”というところに飛ばされました。

と、ここで称号をゲット。

  • 災いを呼ぶ悪魔の子:ストーリー進行
  • 称号集め見習い:称号を10個以上獲得

ホムスビ山地は、世界地図で見ると南東の方にありました。

火山がありますね。

西の方に、”ホムラの里”という場所があるそうなので、そこへ向かいました。

ホムラの里

ホムラの里に着きました。

BGMがⅢのジパングでした。

建物も和風ですね。

蒸し風呂があるようですね。

せっかくだからと、カミュは先に蒸し風呂に行ってしまいました。

蒸し風呂に向かう途中、女の子が酒場から追い出されてました。

女の子は妹を探しているそうです。

どうやら、主人公のことを知っているようですね。

蒸し風呂でカミュと話していると、ルコという女の子が入ってきました。

迷子のようですね。

ひょっとすると、さっきの赤ずきんの女の子が探してた妹とはルコのことでは。

というわけで、ルコを赤ずきんの元へ連れて行く事になりました。

蒸し風呂から外に出ると、”ぱふぱふ”できました。

ついでに『はじめてのぱふぱふ』の称号をゲット。

あと、受付から女風呂にはいることはできないのですが、男風呂から外に出てそこから女風呂に入れました。

そして、女風呂から受付に戻ると、『飽くなき探究者』の称号をゲットできました。

赤ずきんは村の入り口あたりにいました。

が、赤ずきんの探してる妹はルカではありませんでした。

そして、ルカが探してるのは父親でした。

赤ずきんの名前は”ベロニカ”

酒場に連れて行ってほしいと頼まれました。

ベロニカは、酒場のマスターに”セーニャ”という子が来なかったかと尋ねてました。

すると、西の方にお姉さんがいる気がすると言って里を出て行ったそうです。

実はベロニカは、蒸し風呂に入ってるときに魔物にさらわれてアジトに閉じ込められたけど、何とか逃げ出してきたと。

で、どうやらセーニャが向かったのはそのアジトのようですね。

というわけで、セーニャを探しに西の魔物のアジトに向かうことになりました。

ベロニカはゲスト参戦なので、めいれいできないですね。

このホムラの里の、東の方の家の裏にレシピブック『よろい作り入門』がありました。

“せいどうのよろい”のレシピを覚えました。

西の方には”ちいさなメダル”がありました。

里の左の階段を上がったところで、クエスト『親方の採掘志願』を受けれました。

“てっこうせき”を集めてほしいと。

てっこうせきは、このホムスビ山地で採取できます。

渡すと、レシピブック『鉄製の剣のレシピ』を貰えました。

酒場の裏口から出ると、クエスト『鍛冶職人の親心』を受けることができました。

引き受けると、レシピブック『黄金の指輪入門』を入手。

“きんのゆびわ”のレシピを覚えました。

そして、”きんのゆびわ+1以上を作って渡すとクエストクリア。

報酬はクロスブーメランでした。

最後に、100種以上のアイテム入手で、称号『コレクトマニア』をゲットできました。

というわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)