PS4版スカイリム プレイ日記 #13

創始者の角笛

前回、”ウステングラブ”の最深部まで辿り着いたのですが、目的の”ユルゲン・ウィンドコーラーの角笛”は何者かに奪われていました。

代わりに”リバーウッドの宿屋で待つ”という内容のメモが置かれてました。

リバーウッドの宿屋にやってきました。

この女性が宿屋の主人らしいです。

メモに書かれてた通り、屋根裏部屋を借りようとしたのですがそんな部屋は無いと・・・

代わりに別な部屋に案内されました。

とりあえず、部屋にあった椅子に座ってみました。

すると、さっきの女主人”デルフィン”が入ってきました。

話があるというので、ついて行くと・・・

こんな所に隠し扉があったんですね。

そして、地下室へ・・・

話を聞いてみると、角笛を奪ったのはデルフィンでした。

デルフィンはドラゴンボーンを探している一団のひとり。

で、デルフィンが言うにはドラゴンはどこからか舞い戻ったのではなく、生き返ったのだと。

そして、”サルモール”というのが、ドラゴンの復活に関係してるかもしれないと。

その”サルモール”というのは、国なのか人物なのかよく分かんないんですが・・・

とにかく、デルフィンは主人公にドラゴンを仕留めてほしいと。

で、次に復活するドラゴンは”カイネスグローブ”というところらしいです。

PS4版スカイリム プレイ日記 #3
ブリーク・フォール墓地 『ブリーク・フォール墓地』探索していきたいと思います。 さっそく山賊とバトル&クエスト『金の爪』...

何故場所が分かったのかというと、以前クエスト”ブリーク・フォール墓地”回収してきた”ドラゴンストーン”

実はあれはドラゴンの墓場の地図だったと。

回収した”ドラゴンストーン”はドラゴンズリーチの魔術師ファレンガーに渡したのですが、実はその時デルフィンもドラゴンズリーチいたらしいです。

というわけで、新たなクエスト”闇に眠る刀剣”が発生しました。

デルフィンも行くみたいですね。

一緒に行ってもいいし、現地で合流してもいいと。

と、その前に角笛を返してもらったので、先にハイ・フロスガーに行く事にしました。

アーンゲールに角笛を渡しました。

そして、シャウト”揺るぎ無き力”の3つ目の言葉を習得しました。

これでクエスト”創始者の角笛”は完了です。

あと、アーンゲールに話を聞いてみると、”ノースウィンド”という山で言葉を習得できるようですね。

ハイ・フロスガーからずっと東のほうですね。

とりあえず、まずは近い方のカイネスグローブに向かってみようと思います。

というわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)