PS4版スカイリム プレイ日記 #19

The Elder Scrolls Ⅴ: Skyrim Special Edition
Skyrim_20161127165404

追い詰められたネズミ

メインクエスト『追い詰められたネズミ』続きですね。

って、前回から半年ほど足ってますが・・・

“リフテン”に着いたところでしたね。

モールという男が声をかけてきたので、話してみました。

何か”盗賊ギルド”がどうとか。

仲間に入りたければ、”ブリニョルフ”を探せと。

酒場?にブリニョルフがいました。

会話中の選択肢で、『リフテンに隠れている老人を探している』というのがありました。

これ、メインクエストの目的でしたね。

“エズバーン”って人を探してリフテンまで来たんでした。

が、ただでは教えてくれないようです。

仕事を手伝ってほしいというので、引き受けることに。

内容は、ブリニョルフが騒ぎを起こすので、その間に”マデシ”という人の店の下にある金庫から銀の指輪を盗めと。

その指輪を、”ブラン・シェイ”という人のポケットに入れるようにと・・・

チャンスのお膳立て

クエスト『チャンスのお膳立て』開始。

ブリニョルフは朝8時から夜8時まで広場にいるというので、そこへ向かいました。

ブリニョルフが周囲の人たちを呼び集めて、何かの商品の説明を始めました。

その間に、マデシの店へ。

で、これがマデシの店のようです。

想像してたのと全然違いました・・・

店の下の金庫を開けようとしたのですが、この人がじっと見てるんですよね・・・

店から離れても、ずっと着いてきました。

ロックピックで扉を開けてどうしようか悩んでいたら、ブリニョルフの話が終わりそうだったので金庫を盗んでみました。

が、当然捕まりました・・・

罰金払いました・・・

ブリニョルフと話すと仕事は失敗したけど期待できると、盗賊ギルドに誘われました。

決意ができたら、リフテンの下にある”ラットウェイ”にある”ラグド・フラゴン”という酒場に来いと言われました。

ここでクエスト『チャンスのお膳立て』完了。

『仕事の始末』開始。

メインクエスト『追い詰められたネズミ』の次の目的地も、その酒場のようです。

この先ちょっと進めてみたのですが、バトルがかなり厳しくなってきました。

装備がホワイトランの斧など、序盤で入手したものばかりで・・・

確か鍛冶とかありましたね。

ストーリーを進めるばかりで、そういったのを全くやってないので、いろいろ試してみようと思います。

というわけで、あまり進んでないですが今回はここまで。

コメント