シャーロック・ホームズ -悪魔の娘- プレイ日記 #1

シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-

『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』購入しました。

神宮寺三郎シリーズやクロス探偵物語など、探偵もののゲームが好きなんですが PS3以降そういうゲームが全くといっていいほど発売されなくなりました・・・

で、海外のゲームですがやっと探偵もののゲームが発売されるということで、ずっと楽しみにしてたゲームです。

なんですが、今日は『ニーア オートマタ』の体験版や、何故か朝っぱらからPS Storeでパンツ撮影ゲームの『夏色ハイスクル』を購入したりして、一番楽しみにしてたはずのこのゲームをほとんどプレイできていません・・・

難易度があるのですが、簡単な方の『名探偵モード』を選択しました。

この難易度で何が変わるのかはよく分かっていません・・・

ゲームを始めると、ホームズが何者かに追われているところから始まりました。

その何者かがホームズに向かって銃を撃ったところで場面が変わりました。

さっきのシーンから48時間前。

ここから物語が始まるようです。

ということは、48時間後にホームズは何者かに追われることになるのかな?

ちないに、手前にいるのがワトソンです。

正直、ホームズは小説や映像作品など全く見たことがありません。

ただホームズとワトソンは名前ぐらいは聞いたことがありますが、細かい所までよく分かりません。

アリスという女性がやってきました。

依頼人かと思ったら、ただ単に隣に引っ越してきたのであいさつに来ただけでした。

が、ホームズは女性の後ろに鼻をすすっている子供がいることに気付きました。

どうやら、女性の子供というわけではないようです。

子供はホームズに用があって来たようです。

ここで子供を観察してみることに。

目を調べてみると、赤くなっていました。

『結膜炎』と『泣きはらした目』と選択肢が出ました。

さっきホームズは鼻をすすっている子供がいると言っていたので、『泣きはらした目』を選択しました。

すると、右の方のぼやけていた文字がはっきりと表示されました。

こんな感じで体中をくまなく調べていくと、

全ての文字が表示されました。

すると、このように人物像ができあがりました。

この子はトムという名前のようです。

話を聞いてみると、父親が行方不明になったと。

警察に行っても信じてくれずに、父親に捨てられたんだと言われたそうです。

ここで□ボタンを押すと選択肢が出てきました。

さっきトムを観察したときに、服のほころびが綺麗に直してありました。

そのことから、思いやりのある両親だと推理してました。

なのでここは『愛情深い両親』を選択しました。

母親はすでに亡くなっているそうです。

そして、父親が行方不明になって3週間も経っていると・・・

その間1人きりみたいですが、自分のことぐらいできると言うトム。

ここで選択肢。

さっきの観察の時に肌が青白いので栄養失調だと推理しました。

なので『栄養失調』を選択したのですが、違ったようです。

ここで自由に動けるようになりました。

これからトムの家に向かうのですが、今回はここまでです。

正直まだいまいちシステムを理解していません・・・

今までやってきた推理ゲームとは全く違いますね。

ていうか、今までやってきたのはいわゆるコマンド総当たり式のゲームが多かったので、ほとんど何も考えなくても全てのコマンドを選択していけば誰でもクリアできるようなものばかりでした。

でも、このゲームは違いますね。

よく考えないといけないようですね。

あと音声が英語のみで、字幕を読みながらなので大変ですね。

映像も見たいですが、字幕も読まないといけないですし。

まあこれは慣れですかね。

あと、どういうかたちで日記を書いていこうかまだ悩んでいるところです。

もしかすると全く攻略の参考にならないかもしれませんが、その時はご了承ください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)