シャーロック・ホームズ -悪魔の娘- プレイ日記 #2

餌食は語る

『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘- 』続きです。

〇ボタンで一人称視点・三人称視点に変更できました。

基本的に三人称視点で進めていきます。

操作方法はこんな感じになってます。

×ボタンで決定ですね。

R1ボタンで『シャーロックの才能を働かせる』となってます。

押してみると画面が白黒になりました。

他の人が見落としそうな細部にまでどうこうと表示されてるので、見えないものが見えたりとかするんでしょうかね。

L1ボタンは『イマジネーションを働かせる』となってるのですが、使ってみたけど特定の状況下でしか効果がないようですね。

ドレッサーで髪型とか変更できました。

クローゼットには服もありました。

外に出て、街を一通り回ってみました。

ボクシングの練習ができるみたいです。

ということは、そういう場面があるんでしょうね。

とりあえず、依頼人のトムの家に向かう事にします。

トムの家はホワイトチャペルのドーセット・ストリート12番地のE号室。

マップからエリア移動ができました。

ここからホワイトチャペルへ。

ホワイトチャペルに着きました。

そしてドーセット・ストリートの看板を見つけました。

12と書かれた建物がありました。

ここのようですね。

2階の廊下の突き当たりに、Eと書かれたドアが。

ここがトムの家ですね。

失踪したトムの父親の手がかりを得るために、部屋の中を調べることに。

丸いアイコンが表示されてるところが、調べられる箇所ですね。

ドア付近に来たら瞳のアイコンが表示されました。

ここでR1ボタンを押すと、壁にかけられた服の内ポケットにある紙が光って見えました。

ノース・ストリートにあるパプのチラシのようです。

で、手に取ったものは回転させることができます。

裏側も調べることができました。

のりの跡が付いてました。

はしごがありました。

上がってみましたが、暗くて何も見えませんでした・・・

この机の上にろうそくがあるので、それを持ってもう一度はしごを上がりました。

これで見えるようになりました。

段ボールを調べると、後にカバンがありました。

カバンの中にはトムの父親宛ての手紙がありました。

どうやらパブで特殊な仕事を紹介している男がいるようですね。

トムの父は、その男に会いにパブに向かったのかもしれません。

丸いアイコンは最初は白色ですが、調べると緑色に変わります。

アイコンが白色のままということは、まだ調べ足りないということですね。

とにかく調べられる場所を全て調べて、全てのアイコンが緑色になると、

画面にミッション完了と表示されます。

これで次のミッションへ進めばいいのですね。

次のミッションはパブで特殊な仕事の情報を調べることです。

とうわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)