Horizon Zero Dawn プレイ日記 #40

国境地帯へ

メインクエスト『国境地帯へ』続きです。

目的地のピッチクリフはメリディアンからずっと北の方ですね。

途中、山を見上げると絵が描かれてました。

そこに、”バヌーク像”がありました。

あとで知ったのですが、岩絵の近くにバヌークの像があるようですね。

ピッチクリフに着きました。

フォーカスすると足跡があったので辿って行くと、遺体がありました。

ここで会う予定だった密偵のようです。

遺体を調べると、血で地図が描かれてました。

デルヴァールの居場所のようです。

デルヴァールは、さらに北にある野営地にいるようです。

野営地に着きました。

機械が鎖で繋がれてました。

どうやら、機械で実験などをしているようです。

機械を攻撃したら、鎖が切れて襲い掛かってきました。

一応、流れ者と機械を全て倒せとなってるのですが、拘束されてる機械は放っておいても大丈夫でした。

建物に入ろうとしたら、音波発生装置が設置されていて進めませんでした。

そして、中からデルヴァールの用心棒が現れました。

用心棒を倒すと、耳栓のようなものを入手できました。

耳栓をして建物に入って、音波発生装置を停止させました。

地下へ降りると、エルサが捕らわれてました。

が、結局力尽きてしまいました・・・

周囲を調べてみると、デルヴァールの日誌や録音装置などがありました。

どうやら、メリディアンにブレイズを大量に送っているようですね。

と、ここでクエスト完了。

メリディアンに戻ることになりました。

というわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)