『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』プレイ日記 #3

ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム
Life is Strange: Before the Storm_20180531074720

エピソード1:目覚め

自宅

ライフイズストレンジ続きですね。

自宅で目が覚めたところからです。

まず落書きですね。

ヒントは『失われたユニコーン』

壁にユニコーンのポスターが貼ってあるので剥がします。

すると、壁に落書きすることができます。

落書きの内容は、

  • □『チャンスを逃すな』
  • 〇『天才とは…』

の2つ。

とりあえず今回は、□の『チャンスを逃すな』にしました。

トロフィー『最後のユニコーン』をゲット。

目の下に痣ができてますね。

前回、男たちに殴られたからですね。

『戦う』を選択したからですね。

逃げれば痣はできなかったのでしょうね。

ここでの目的は”着替える”こと。

着替えて部屋から出ようとすると、携帯がないことに気づきました。

とりあえず、母親のジョイスの携帯から自分の携帯にかけてみることになりました。

ジョイスの部屋にきました。

ベッド脇のテーブルに『喪失の克服:自己の容認と前進』という本がありました。

本を読むと、左上にアイコンが現れました。

このアイコンが出たということは、この行動が未来に影響を与えるということですね。

ベッドの反対側のテーブルにジョイスの携帯がありました。

自分の携帯にかけると近くから呼び出し音が聞こえました。

ドレッサーの引き出しを開けると、亡くなった父親との写真が入ってました。

写真をドレッサーに置いてみました。

アイコンが表示されました。

この行動も未来に影響するようです。

あと、スクショを撮れてなかったのですが、同じくジョイスの部屋の机の上に婚約指輪と紙が置いてありました。

どうやらジョイスは、質屋で指輪を査定してもらったようです。

携帯はトイレの横に落ちてました。

携帯を拾うと、ジョイスからバッグを持ってきてと頼まれました。

ジョイスの部屋からバッグを取って1階に降りました。

キッチンの”スロークッカー”というのを見てみました。

ポットローストというのを作ってました。

バッグをテーブルに置いてジョイスに話しかけると、やっぱり痣のことを聞かれました。

会話中の選択肢に『ポットロースト』と『結婚指輪』がありました。

アンダーラインが引かれてるので、事前にこの2つを見ていないとこの選択肢は出ないようですね。

ポットローストはジョイス自身は嫌いみたいですが、彼氏のデイビッドの好物みたいですね。

この時点ではまだジョイスとデイビッドは再婚してないんですね。

婚約指輪は、家計が苦しいと…

で、会話の最後の選択肢。

これは未来に影響があるようです。

ここは、〇の『思っていることを言う』を選択しました。

デイビッドが学校まで送っていくというので、灰皿から車のキーを持って外へ出ました。

デイビッドにも痣のことを…

ガレージからレンチセットを持ってこいと言われました。

青い工具箱にレンチセットが入ってました。

レンチセットを取ると…

工具箱に落書きできました。

ヒントは『デイビッドのクソ』ですね。

〇の『クソみたいな工具箱』にしました。

トロフィー『家を壊す者』をゲット。

車に乗ると、バックトークを開始することができました。

青いアイコンのある選択肢ですね。

もしここで『無視して耐える』を選択すると、どうなるんでしょうね。

バックトークせずに先に進めるのでしょうか?

とにかく、ここは『いい加減にしろ』を選択。

バックトークが開始されました。

今回は5回正解で成功。

2回間違えると失敗のようです。

  1. △『軍隊用語』
  2. □『バカにつける薬』
  3. □『くさいくさい』
  4. △『ママは関係ないだろ』
  5. □『従軍してない』

で、バックトーク成功しました。

というわけで、今回はここまで。

コメント