仁王 プレイ日記 #2

鬼の棲む島

日本に着きました。

といっても、日本のどこかは分かりませんが・・・

そばに”社”がありました。

目の前の遺体から打刀を入手できました。

多分、最初に選んだ武器をここで入手できるんでしょうね。

社ではレベルアップなどができました。

ライフも回復できるけど、ダークソウルの篝火のように敵が復活しますね。

雑魚でも油断できないですね。

気を抜くとあっさりやられそうです。

あと、基本は1体1ですね。

複数相手に勝てる気がしません。

カエルような生き物がいました。

近づくと『帰り道を教える』と表示されたので、教えてあげました。

すると、手を振りながら消えてしまいました。

鎖鎌を入手しました。

これも最初に選んだ武器ですね。

これ使いやすいですね。

屋敷がありました。

部屋の奥がヤバそうですが、近づいてみました。

鬼が現れました。

かなり強いですね。

鎖鎌の上段の構えから強攻撃で、分銅を投げつけて攻撃できました。

これで距離を取りながら、何とか倒すことができました。

鬼が現れた部屋から、”村長屋敷の鍵”を入手しました。

これで先に進めるのですが、その前にいろいろ探索してみました。

あのカエルのような生き物は、”木霊”っていうようですね。

2匹?見つけました。

で、社の屋根の上の木霊が増えてました。

見つけた木霊は、社に来るようですね。

これにどういう意味があるのかは分かりませんが・・・

さっき手に入れた鍵で門を開けて、先へと進みました。

右奥に見える船を目指せばいいようです。

家の屋根にも敵がいますね。

井戸のロープを切るとアイテムを入手できました。

ここで初めて”落命”しました。

敵5人に囲まれてしまいました・・・

で、落命するとアムリタを全て失ってしまいますが、落命した場所に戻って来ると刀塚というのがあってアムリタを回収できました。

この付近で木霊を2匹見つけました。

船の近くの扉を開けて、ショートカットを開通させました。

ボスが近いようですね。

船に近づくとムービーが始まって・・・

ボス”怨霊鬼”が現れました。

鉄球を振り回してくるのですが、かなり強力です。

ここで4、5回ほど落命しました。

ある程度ダメージを与えると、鎖が砕けて鉄球を落とします。

その代わり、鉄球を投げつけてくるようになりました。

が、これは簡単に回避できました。

ほかの攻撃も単純なので、よく見てれば回避できました。

こっちは基本的に、鎖鎌の上段から弱攻撃連打で攻撃してました。

正直、前半の方が強かったですね。

後半の方が楽でした。

というわけで日本に着いてから初のボス戦、何とか達成できました。

服部半蔵が現れました。

英語喋ってますね。

人を追ってきたというウィリアムに、異国では色々不便だろうと。

腕を貸してくれれば力添えいたそうと言う半蔵に、ウィリアムは頷きました。

秀吉が死んだ直後の話のようですね。

半蔵は家康に仕えてるんですね。

はっきり言って歴史はあまり興味がないので、全くといっていいほど分からないですね。

名前ぐらいは知ってますが、何をした人なのかとかさっぱりですね。

次は”官兵衛”に会いに行くようですね。

軍師でしたっけ?

ていうか、九州にいるようですね。

というわけで、今回はここまで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)